女性

しわ対策に効果的

たるみ

しわ対策には、外からのアプローチと内からのアプローチの両方のバランスを上手に取ることで高い効果を得られるとされています。普段から意識して行うことでお肌にハリと潤いを保つことができます。高保湿と栄養バランスを整えて瑞々しい肌を保ちましょう。

» 詳細へ

簡単にできる若返り

治療

美容皮膚科クリニックは切らないリフトアップ治療ができる病院です。ボトックス注射やイントラセル、サーマクールCPTなど、どれも簡単にしわやたるみを解消して若返りができる治療です。ダウンタイムがなくすぐにメイクもできます。

» 詳細へ

美容整形の認識

シワ

日本には美容外科の数は少なく、海外よりも費用面で高くなってしまうケースがあります。医療技術はとても高いため、海外と比べると費用では高くなってしまうこともありますが、失敗の可能性は低くなります。神戸ではプチ整形も昔から流行しており、通常の整形と比べると効果は薄いものの、費用面では大きな利点があります。

» 詳細へ

脂肪吸引で理想になる

どんな風に手術するの

ダイエット

ふくらはぎの脂肪吸引は美容整形外科などで受ける事ができます。膝の裏から細い管を差し込んで不要な脂肪を吸い取っていくので、数ミリ程度の傷しか残らないので脂肪吸引を受けたと他の人にはわかりません。また脂肪を蓄える役割をする脂肪細胞も吸い取るので、手術を受けた後再び脂肪がつきにくくなり細い脚を維持するのが簡単になります。 またふくらはぎだけではなく足首の脂肪も一緒に取ると、よりほっそりとしたカモシカのような脚になれます。ふくらはぎも足首も自分ではなかなか脂肪がとりにくい部分なので、細くするには脂肪吸引が一番効果的な方法です。 吸引後3日程度はスポーツや車の運転などはできません。事務のお仕事などは可能ですが、なるべく脚に負担をかけないように過ごすことが大切です。

どのくらい細くできるの

ふくらはぎに筋肉がついて太くなっている場合には脂肪吸引は効果的ではなく他の方法を選んだほうが良いので注意が必要です。ふくらはぎをつまんで柔らかければ脂肪吸引を選び、すぐに固い筋肉に触れるようなら筋肉が太いために脚が太くなっているのでボトックス注射などの方が向いています。 最近では脂肪細胞を超音波を利用して溶かして吸引する為、脂肪を吸引しても体に負担がかからず腫れや痛みが少なくなっています。また皮下脂肪の90%をとる事が出来るようになっているので、大変細くできます。どのくらい脂肪を取ったらもっとも美しい脚になれるか、カウンセリングの時に良く相談しておく事が大切です。施術を行なうドクターによって、手術後の美しさに差がでてきます。